English Chinese
「求人案内」へ 「予約電話について」へ 「よくある質問」へ
「TOPページ」へ 「病院案内」へ 診療科の紹介 「外来のご案内」へ 「検査のご案内」へ 「入院のご案内」へ 「お見舞いメール」へ 「交通のご案内」へ 「お問い合わせ」へ
TOPページ > 診療科の紹介
診療科の紹介
辻仲病院柏の葉では過去20年の歴史を有する東葛辻仲病院(我孫子市)で展開してきた『ツジナカ ブランド』の維持継続に加え、下に掲げる5つの医療部門を中心に新たな診療分野でのブランドを確立していく事を目指します。地域社会はもとより、国内外に誇れる信頼ある医療サービスを展開していきます。
1.大腸肛門病部門
  ・東葛辻仲病院のブランドを維持、継続する。
     大腸がん、大腸ポリープ、炎症性腸疾患(IBD)、大腸機能性障害(IBS)
     排便出口障害(ODS)、直腸肛門疾患、痔疾患
2.消化器内視鏡内科部門
  ・低侵襲手術を目指し、質の高い診療を展開する。
     ESD(内視鏡粘膜剥離術)の実施
3.骨盤臓器脱診療部門
  ・女性も安心して受診できる快適で信頼ある医療サービスを展開する。
     骨盤臓器脱(女性性器脱)、機能障害、尿漏れ、排尿障害(前立腺を含む)
4.成人病予防治療・生活習慣病・内科部門
  ・地域住民の利便性とニーズにより人間ドック・検診を行う。
     一般内科、総合健診、各種成人病治療
5.がん治療サポート部門
  緩和ケア、がん化学療法
  ・快適な病棟居住スペースと専門チームによる、患者・ご家族に寄り添うケアの提供
主な診療内容と担当医
曜日、担当医の勤務状況により若干の変更がある場合がございますので、ご了承ください。
■ 内科
風邪などの急性疾患から高血圧、痛風などの慢性疾患まで広く受診可能です。
症状としては、発熱、咳、動悸、息が苦しい、不整脈、胸が痛い、健診で異常値が出た、等。

一般内科系: 風邪、高血圧、痛風、生活習慣病など
循環器内科系: 急性心筋梗塞、狭心症、不整脈、心不全、弁膜症など

また、「ホルモンの乱れ」に起因する代謝疾患の診療を行っています。

代謝疾患: 糖尿病、脂質代謝異常症(高脂血症)、メタボリックシンドローム(肥満症)など
ホルモン異常に伴う症状は多岐にわたります。まずはご相談下さい。

診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 緩和ケア内科
【緩和ケア外来のご案内】
緩和ケアは、がんと診断された時から必要で、患者さんとそのご家族のQOL(生活の質)を向上させるためのケアです。
当院では、緩和医療を提供するためにがんに伴う痛みや不安、不眠などの苦痛をできるだけ和らげ、多様化する悩みや問題をお受けする緩和ケア外来を開設しております。

●緩和ケア外来でお受けする相談の主な内容
・がん治療・療養・緩和ケアで困っていることがある。
・その他の病気の治療・療養で困っていることがある。
・病気(症状)に基づく退院後の生活や自宅療養について相談したい。
・病気(症状)に基づく入院・転院・療養先について相談したい。
・病気(症状)に応じた食事や服用している薬について相談したい。

●緩和ケア外来の概要
担当医師: 関谷 雄一 (日本緩和医療学会 暫定指導医)
診療日: 毎週火曜日 (13:00〜16:00)
土曜日 (9:00〜11:30 第1・3・5週)
※完全予約制 (原則30分/1名)  

●診療費用
ご本人が受診される場合は、一般の保険診療の適用となります。
ご家族だけが相談のために受診する場合は、相談料として5,400円かかります。

●緩和ケア外来受診申込み方法
予約連絡先: 地域連携室 TEL:04−7137−3003
予約時間帯: 8:45〜17:00 (月〜土曜日)

診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 消化器内科および消化器外科
上部・下部内視鏡による検査・治療。
胃、十二指腸、小腸、大腸から肛門に至る消化管、肝臓、胆嚢、胆管、膵臓の病気、
ポリープ・がんの内視鏡検査及び治療。
消化器内科の診療担当医表はこちら→
消化器外科の診療担当医表はこちら→
検査のご案内はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 外科および大腸・肛門外科
痔核(いぼ痔)、脱肛、痔ろう、肛門周囲膿瘍、裂肛(切れ痔)、骨盤臓器脱、直腸脱、直腸瘤、
大腸癌・ポリープ、潰瘍性大腸炎、血便、ヘルニア、肛門機能障害。
診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 骨盤臓器脱診療部門
直腸瘤・子宮脱・膀胱瘤・膣脱・直腸脱など、
骨盤臓器が腟や肛門から脱出する疾患(骨盤臓器脱)の専門診療。
※骨盤臓器脱外来は完全予約制となっておりますので、初診・再診とも事前にお問い合わせください。
診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 婦人科
骨盤臓器脱(子宮脱、腟脱、膀胱脱、膀胱瘤、直腸瘤など)、更年期障害、月経異常、不正出血、子宮筋腫、
骨粗鬆症。
※婦人科外来は完全予約制となっておりますので、初診・再診とも事前にお問い合わせください。また担当医により扱う症例が異なりますので、併せてご確認ください。

診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 泌尿器科
前立腺肥大症、前立腺がん、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎、腎結石、尿管結石、失禁、頻尿夜尿症、
排尿障害(膀胱脱、子宮脱によるものもある)、包茎、EDの診断と治療。 泌尿器科の疾患の詳細へ→

当科では一般の泌尿器科では行われていない特色のある手術を行っております。
◇男性尿失禁に対する人工尿道括約筋埋め込み術 →詳細へ
◇女性尿失禁に対する尿道テープ吊上げ術(TVT) →詳細へ
◇前立腺がんに対する会陰式前立腺摘除術 →詳細へ
◇腎がんに対する腹腔鏡手術 →詳細へ

※泌尿器科の午後の診療は完全予約制となっておりますので、初診・再診とも事前にお問い合わせください。
※当科へ受診される方は尿検査を行いますので、お小水をためた状態でご来院下さい。

診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 漢方内科
心身全体を診て体質改善し自己治癒力を高めることによって諸症状を治す「東洋医学」による診療方法です。保険適応です。
一般的には健康増進、虚弱体質, 未病、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎など。
内科系領域では、感冒、肝機能障害、便秘、疲労倦怠感など。
婦人科領域では、自律神経失調症、月経困難症、更年期障害など。
泌尿器科領域では、頻尿など。
※漢方外来は完全予約制となっておりますので、初診・再診とも事前にお問い合わせください。
診療担当医表はこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 人間ドック・健康診断
1泊ドック(頭部MRI検査・腫瘍マーカー検査含む)
日帰りドック(胃内視鏡検査を含む検査を1日で実施)
女性ドック(子宮がん、乳がん検査を含む、女性特有の病気をチェック)
膵臓がんドック(膵臓がんの早期発見を目指す)
検査の内容についてはこちら→
各種検診・その他についてはこちら→
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
■ 乳腺外科
乳房に関するあらゆる症状、疾患でお悩みの方、まずはご相談ください。

【乳房の症状】
乳房のしこり、痛み、違和感だけなく、乳頭のびらん、ひきつれ、乳頭からの異常分泌、乳房皮膚変化、
わきの下のしこりなどの症状がある方。

【乳房精密検査】
地域・会社の乳がん検診や人間ドックなどで要精密検査となった方。

【乳房疾患の治療、経過観察】
乳房の良性疾患の定期検査だけでなく、再発していない乳がんの術後経過観察。
← 前のページに戻る ↑ このページのトップへ
このページです
 ・内科
 ・緩和ケア内科
 ・消化器内科および
  消化器外科
 ・外科および
  大腸・肛門外科
 ・ウロギネ部門
  (骨盤臓器脱診療部門)
 ・婦人科
 ・泌尿器科
 ・漢方内科
 ・人間ドック・健康診断
 ・乳腺外科

診療担当医表
 ・診療担当医表(2月)
「医師の紹介」へ
「医師の倫理要項」へ
「診療概要」へ
「学術・論文発表」のサイトへ